loading

Lia Rochas-Paris
Ma Ma Ma

11/09sat

12/21sat

open : 11:00-18:00
close : sunday
入場無料

GALLERY DE ROOM 702では2019年11月9日から12月21日まで,フランス人アーティスト、 Lia Rochas-Paris(リア ロシャス パリ)の展覧会「Ma Ma Ma」を開催いたします。 パリで生まれた彼女はEnsciを取得、ソルボンヌ大学院を修了し、パリを拠点にヨーロッパ・NY など各国で 展覧会を開催し活動するアーティストです。コラージュ、デッサン、彫刻、に限らずペンキ、革、織物、樹脂など 様々なテクスチュアを使用し、精密な技術と鉱物学などをテーマとした、洗練されたコンセプトが折り合って創り出す 作品の構造となっています。 当ギャラリー初となるLia Rochas-Parisの展覧会は、彼女が考える『間・ま』をコンセプトに、日本人にある間(ま) という概念を、空間、言葉の起源、哲学的な問いかけを紐解いだ新作を発表する予定です。 さらに、この秋より出版社を立ち上げリリースされたComme Un Roman-Photoもあわせて展示します。 ご高覧いただければ幸いです。

Profile

Lia Rochas-Paris

フランス・パリ生まれパリ育ちのアーティスト。
ソルボンヌ大学院修了、現在パリを拠点にヨーロッパ・NYで展覧会を開催。
2010年に発刊したROMANS PHOTOがPalais de Tokyo, Coletteなどのパリのアートコンセプトショップで販売され一躍話題となる。
近年ではGUCCI, La Villa Vassilieff, Le Coeur, À Rebours x Fondation Lafayette, Maison Lévy, Coralie Marabelle & with John Lobbなどコラボレーション作品を発表やComme Un Roman-Photo出版社を立ち上げるなど精力的に活動。